検索バーを自動でリセットする.uc.js として動作するはずだった

動作確認

検索開始したら2秒後ぐらいに一番上の検索エンジンに戻してキーワードクリアします。それだけです。

Firefox 34で動かなかったので作り直しました。それぞれaddEventListenerでみてるので修正しやすくなったのではと思います。

※動かないみたいなんでファイル消してます。git cloneでもしてください。

ダウンロード : auto-reset-searchbar.uc.js

更新した履歴

  • 2014.12.10 やっぱり動かないらしいです。自分しか使えないなら意味ないので消しました
  • 2014.12.10 デフォルトで2秒後にリセット、検索バーにフォーカスしてもタイマー止めない
  • 2014.12.09 定数名にプレフィックス
  • 2014.12.09 最初の定数でどの場合にリセットするか
  • 2014.12.09 Firefox 34で動かないので作り直した
  • // このへんを true / false 入れ替えたり タイマー(ミリ秒)の時間を変えるといいかもしれん
    
    (function() {
        // リセットするまでにちょっと時間をおくかどうか [true=タイマー使う, false=即時クリア]
        const ARS_USE_TIMER = true;
        // リセットするまでの時間(ミリ秒) [3000=3秒]
        const ARS_TIMER_MS  = 2000;
        // 検索したら一番上の検索エンジンに戻すかどうか [true=戻す, false=そのまま]
        const ARS_USE_DEFAULT_ENGINE = true;
        // リセットタイマーが動いてるときに検索バーにフォーカスでタイマーを止めるかどうか [true=止める, false=止めない]
        const ARS_USE_FOCUS = false;
        // 検索ボタンクリックでクリアするかどうか [true=クリア, false=そのまま]
        const ARS_USE_CLICK = true;
        // 貼り付けて検索のときにクリアするかどうか [true=クリア]
        const ARS_USE_COMMAND = true;
        // Enterキーで検索のときにクリアするかどうか [true=クリア]
        const ARS_USE_ENTER = true;
    
    
    
    

「検索バーを自動でリセットする.uc.js として動作するはずだった」への4件のフィードバック

  1. 修正版が出たので、Clear+Search+Term.uc.jsから乗り換えようと
    インストールしましたが、リセットもクリアも動作しませんでした。

    1. 動作確認したバージョンを詳しく書き直しましたが動作しないパターンがうまく再現できませんでした。
      rebuild_userChrome.uc.xulで再構築やプロファイルディレクトリのstartupCache\startupCache.(数字).littleのファイルを削除してキャッシュを更新しても動かない場合は、他のアドオンやuserChromeJSスクリプトと競合してるかもしれません。

      検索したあとリセットするまでの時間にもう一度検索バーにフォーカスするとタイマーを止めていたのをデフォルトで無効にしたので競合するならこのあたりかと思います。

      もし、Clear+Search+Term.uc.jsが問題なく使えているのでしたら機能はほぼ同じですのでそのままそちらをお使いください。

      1. レス、ありがとう。
        競合していそうなアドオンやスクリプトを無効にしましたが動作しませんでしたので、Clear+Search+Term.uc.jsを使います。

oflow にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。